December 03, 2012

121202GvG

えらい久々なGv記事。
というより更新自体が1ヶ月以上振りという。
忙しいとか飽きたとか言うよりは、ROもTERAもやる頻度が下がったのでネタが無いのです。
ぼちぼちアレンジとかやってるけどこの辺はtwitterかmixiでしか更新してないのよね。
ただROの時はこちらでもネタに出来るな・・・!

と、その辺は置いといて本題に戻りましょう。



RR化1回目となるGvGで、各同盟お試し要素が強かったのかな?
同盟によっては積極的にPvPなんかで検証を行ったりしていたようですが、
私はスタンプラリーくらいしかログインしてなかったので検証以前にステスキルすら未振り。
そして気づけば日曜の夕方だったので急いでステとスキルを振った次第であります。
ちなみに1ヶ月程前よりジェネは休暇を貰っているんでRGでの参加です。


とりあえずR前と比べてRKのStBのようなドカンと大穴を開けるようなスキルが減った様子で、即死ってのは減ったのかな?
それでもある程度痛いスキルの連射なんかであっさり落ちる時は落ちる感じなのだろうか。
他にも時々即死級のダメージが来る事があったけど、混戦で何だったかよく分からないという。
リプレイ保存しておけばよかったね・・・(´・ω・)

そして流れは全体的に遠距離スキルゲー?
上記StBを始め近距離で決め手になるスキルが殆ど無くなっちゃった感じで、
逆に遠距離はいろいろ充実したスキルが有りそう。

その関係でRGの動きも以前は物理反射をメインに行ってきましたが、
反射量が盾defの1/2が1/10になったSdSなんかは論外として、
V肩等も付ける意味あるの?ってレベルになりつつありそう。
こうなると、とりあえずRSだけ使っておくかって感じになりそうですね。
RDの方は制限が有るので使いどころが難しい。
と言うかわざわざ5取ってまで使う程のもんじゃ無さそうね・・・


反射(近距離)がどうでも良い感じになった分、遠距離対策としてのDFは重要になりそう。
特に献身DFで後衛の生存率が大分変わりそうですね。
コメットがLPで防げるので、LP+DFってなると集中砲火は流石に無理としても、
それ以外だとCrRを一気に落とされない限りは結構粘れる気もします。

以前みたいなカウプ感覚で1発目に献身が吹き飛んで
2発目で献身対象も死ぬと言う状況が減ってると思うんで献身をしっかり維持したい所。


オマケ?
バンドが2名以上だったので時々ネタでROGをぶっ放そうとやってみましたが、
設置出来る射程が2くらいしか無いのでかなり使いどころが難しい。
平地だと被弾で詠唱止まるし、崖とかは自分側を指定しないといけないので当たるのかよく分からない。
インスピROGとか面白そうだと思ったけどダメそうね・・・

まぁそもそもインスピ自体が1回1M消費なので話にならない訳ですが・・・

raru0303 at 04:07│Comments(0) Ragnarok (GvG) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

*当ページに掲載しているコンテンツの再利用は、禁止しています。
Copyright (c) 2008-2014 Basilica All rights reserved.
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(c) 2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Exclusive License (c) 2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved.
(c) 2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
Profile

HN : らる,らっこ


-Ragnarok Online-
Server : Gimle
Guild : Red Swallowtail / Aspire
GvG : ---


-Pangya-
Name : *Raru*
Rank : Pro C
Total Score : ---


-TERA-
Server : Eline
Guild : UFO


-LoveLive
school idol festival-
Rank. : 215
ID : 187269079


-THE iDOLM@STER
CINDERELLA GIRLS
STARLIGHT STAGE-
PLv : 90
ID : 708100113


-Final Fantasy
Record Keeper-
ID : d1yR



  • ライブドアブログ